日本文理高校入試情報サイト

EXAMINEE受験情報・お知らせ

受験情報に関するお知らせの
ご案内です。

受験情報の一覧へ
受験情報 お知らせ
受験情報

令和4年度 入学者募集要項について

記事の詳細を見る

受験情報 お知らせ
受験情報

ネット出願 練習サイトのご案内

記事の詳細を見る

受験情報 お知らせ
受験情報

ネット出願時のID(メールアドレス)の登録はこちらから

記事の詳細を見る

受験情報 お知らせ
受験情報

令和3年度制服採寸について

記事の詳細を見る

受験情報の一覧へ
オープンスクール

令和4年度入試日程

SCHEDULE

※横にスクロールし下記表をご覧ください。

入試区分 推薦・特進推薦 部活動専願 専願 特進併願・併願 一般
試験内容 面接 学力・面接 面接 学力・面接
試験日 1月18日(火) 1月19日(水) 2月10日(木)
インターネット
登録期間
12月1日(水)~1月10日(月) 12月1日(水)~2月3日(木)
出願書類受付 1月11日(火)~13日(木) 2月4日(金)~8日(火)

募集要項

GUIDANCE

令和4年度募集要項


  

令和4年度募集要項についてはこちらをご覧ください。

  
入試要項   

出願書類

DOCUMENT

令和4年出願書類


  

令和4年度出願書類についてはこちらをご覧ください。

活動報告書 資格取得証明書 推薦書 調査書(県外受験生用) 調査書(県外受験生用)の記入について

※過年度生は本校(025-260-1000)までご連絡ください

学校説明会&
オープンスクール

OPEN SCHOOL

学校説明会


本校会場(定員各回100名)

  • 第1回 10月2日(土)13:30~15:00
  • 第2回 10月16日(土)13:30~15:00
  • 第3回 11月13日(土)13:30~15:00
  • 第4回 11月27日(土)13:30~15:00
  • 第5回 12月4日(土)13:30~15:00
  • 第6回 1月29日(土)10:00~11:30

※社会情勢によって変更となる場合があります。

アフタースクール見学会


7月開催 アフタースクール見学会終了しました

10月開催 アフタースクール見学会終了しました

部活動体験会


部活動体験会終了しました

オープンスクール


8月開催オープンスクール(定員各回150名)終了しました

  • 8月21日(土)9:30~11:00
  • 8月21日(土)13:30~15:00
  • 8月22日(日)9:30~11:00
  • 8月22日(日)13:30~15:00

※社会情勢によって変更となる場合があります。

WEBパンフレット

WEB PAMPHLET

三年間であらゆる可能性を引き出す。
それが日本文理高校です。
三年間を走りきったその先に見える未来を、
日本文理高校で一緒に作っていきませんか。

WEBパンフレットをダウンロードする

君だけの可能性を見つけよう。

高校生活を送る15歳~18歳は
人間としても大きく成長する時期です。
この時期をより良い環境で過ごし、
多くのことを学ぶことで
個々の「可能性」が
大きく開けてきます。

そのために日本文理高校では
「建学の精神」を教育理念として掲げ、
3年間かけてじっくりと、
謙虚で誠実な人間性を育み、
新世紀にふさわしい国際性豊かな人間を育成することに重点をおいています。
それによって、自らの可能性を自ら切り開くことが出来る人を目指します。

さあ、スタートラインは
目の前にあります。
3年間を走りきった
その先に見える未来を、
日本文理高校で一緒に
作っていきませんか。

先輩からのメッセージ

MESSAGE
先輩からのメッセージ 先輩からのメッセージ 先輩からのメッセージ 先輩からのメッセージ 先輩からのメッセージ 先輩からのメッセージ 先輩からのメッセージ 先輩からのメッセージ

数字で見る日本文理高校

STATISTICS

出身中学校数

204

歴代受賞歴

野球部 全国大会

準優勝

校地面積

39,853

模擬試験など
成績の伸び

120%

探究学習の
取り組み

3600分/年

学校生活満足度

92

在校生に聞いてみた!

INTERVIEW
在校生に聞いてみた!

学食の
人気メニュー

唐揚げ

様々なメニューを用意。
頑張る生徒をおいしい料理で支えます。

好きな
学校行事

体育祭
(慧青祭)

年間を通して楽しい
学校行事があります。

校内で
好きな場所

教室

学校の中で好きな場所、好きな仲間と過ごす時間はかけがえのない
ものです。

夏服・冬服
どちらが好き?

冬服

アイドルグループやテレビドラマの衣装を担当するO.C.S.Dによる
デザイン。

1番好きな
購買の商品

各種パン

文理生の
オアシス的お店。
小腹が空いたら
直行しましょう!

学校の
好きな点は?

授業が楽しい!

ICT教育を通じ、
生徒主体の
新しい学びを
実践しています。

制服

SCHOOL UNIFORM

アイドルグループの衣裳を担当する
O.C.S.Dによるデザイン。
「生徒が着たい、カワイイ、カッコイイ制服」を総選挙により決定し、
2019年4月より新制服に変わりました。
女子はスラックスも選べます。

冬服 冬服

女子はリボンかネクタイを選べます

夏服 夏服

男子はワイシャツかポロシャツを選べます。

夏服 夏服

女子はセーラーかワイシャツまたはポロシャツを選べます。

学校紹介ムービー

MOVIE

勉強やクラブなど、さまざまな活動に積極的に取り組む学生達の様子を動画でご紹介します。

日本文理Q&A

Q&A

特色

日本文理高校は、あなたの可能性を広げることができる高校です。
国公立大学や有名私立大学、自分にあった専門学校への進学、プロスポーツ選手や芸術家など、日本文理には自分の可能性に気づいて夢を実現している先輩がたくさんいます。あなたの可能性を広げるために、日本文理は「学習・進路指導」「部活」「生活」「行事」を大切にしています。

コース・学習指導

まずコース希望を出します。その後、3月の入学者オリエンテーションで学力テストを行い、希望を優先してクラスを編成します。1年から2年になるときに再度学力テストを行い、再編成します。特進コース以外は、2年から3年になるときにも編成替えがあります。

部活動との両立は可能です。
しかし、練習時間や場所の関係で野球・陸上競技・レスリングなど、両立するのが大変な部活動もあります。特進クラスからも約40%の生徒が部活動と勉強を両立しています。

大丈夫です。
本校には様々な学習レベルの生徒が在籍しています。本校の授業では「学習のやり方」を学び、やる気を育てることができます。年間3回の進路希望調査、担任による進路相談などによって個別に適切なアドバイスが得られます。また成績が伸び悩んでいる生徒には、定期考査前に学習会を行っています。

特進クラスは全員参加で毎週、45分授業で1限から4限の授業を行っています。
進学、総合クラスは希望制で毎月2回程度45分間の講習に参加できます。

進路指導

大学進学率は、過去5年間を平均すると60%前後で、新潟県全体の大学進学率45%前後を大きく上回っています。大学等への進学希望者の90%以上が現役で進学するのも日本文理の誇りです。

はい。
毎年20~30名が希望しており、就職内定率は100%です。多くは県内企業に就職しています。

いいえ、大学合格は本校の学習だけで十分です。近年の国公立大学・有名私立大学への合格者はほとんどが塾へ通っていませんでした。本校は放課後講習、土曜講習、休業中の講習など希望すればいくらでも学習できる環境があります。日ごろから授業で接している先生ばかりですから、生徒の長所や弱点を知り尽くしています。

部活動

はい。日本文理には全国レベルの部活を含め、24種類の部活があります。運動系17、文化系7の部があります。野球、男子ソフトボール、陸上、水泳、女子柔道など全国大会の常連クラブや、自分の趣味を追及できる文化部があなたを待っています。「教室の隣に新潟県チャンピオンが」「放課後は趣味の合う仲間と楽しいひと時を」が実現する学校です。

学校生活

はい。いじめなどの悪質な問題はありませんし、問題行動も一年間で10件前後と、県内で最も問題の少ない学校の一つです。「本校に来てよかった。安心できる」と感じる満足度も80%を超えています。

朝は8時30分からの朝学習で始まります。授業は45分の7限授業です。7限終了後のSHRは15時45分からとなります。校舎を閉める時刻は、4月〜9月が19時30分、10月〜3月が19時と決められていますので、その間が放課後の活動時間となります。

本校では、教員が毎朝笑顔で声をかけています。あいさつは人間関係の基本です。登校して教室に入るまでに誰からも声をかけられなかったという生徒はいません。部活動でも最初に挨拶の大切さを教えられます。

頭髪や服装の指導は毎日しています。本校では常にさわやかな姿を目指しており、整髪や制服のきれいな着こなしについて、毎朝ロビーで挨拶をしながら確認しています。「その日の午後に面接試験があっても合格できる身なりで」というのがコンセプトです。

自転車は通学距離が1Km以上あれば登録制で許可しています。内野駅や新潟大学前駅から通学に利用している生徒もいます。バイク(原付)は免許取得も通学も認めていますが、様々な条件があるため面談することになっています。

学業を優先するという点で原則的には禁止です。しかし現在、家庭の都合で必要になったため、許可をしている生徒もいます。

学校行事

日本文理は、楽しい学校行事が自慢です。修学旅行や体育祭、文化祭、スキー授業はいつも生徒の満足度抜群です。他にもクラス単位でバス旅行が楽しめる「校外オリエンテーション」や教員チームも参加して大いに盛り上がる球技大会などがあります。また生徒会イベントとして、3年に一度県民会館で鑑賞する芸術鑑賞会や特別企画も楽しみです。近年では、「Hi-Fi CAMP」のライブや「よしもと」の演芸鑑賞会が行われました。

施設・設備

本校では、生徒が身近に使うものから環境整備をしています。皆さんが使う教室の机・椅子は平成20年度にリニューアルしました。大型の机と座り心地抜群の椅子でゆったり授業が受けられます。全教室冷暖房完備。進路指導室には、自由に情報検索できるパソコンや個別相談ブース、学習コーナーなどが設置されています。図書館には、キャレルデスク(照明付き学習机)が48台あります。トイレは自動点灯・自動水洗でとても清潔。36種類のランチメニューがある食堂「すまいる」や「文理グッズ」が買える購買なども自慢です。

費用

1.入学金は、180,000円。学校納付金は、年額423,000円です。
現在、国から「就学支援金」としての補助があります。(収入により差があります)優遇措置のある生徒は、入学金・授業料なども免除されます。学費は年額を3期に分けて納入します。

2.諸経費は、年額45,000円です。
月額3,750円で、これは、公立・私立問わずに必要なものです。

3.その他、制服用品・旅行積立金が必要です。
夏冬の制服、通学靴と内履き・外履き・体操着が全部で約9万円。教科書・教材費が3年間で約9万円。校外オリエンテーション(1年〜3年)・スキー授業(1年)・修学旅行(2年)などの旅行積立金合計が約17万円となります。それ以外に必要な経費や寄付などはありません。進学講習(長期休業中の進学講習と土曜講習)は、教材費のほかに年間7,000円で受講可能です。

すべて込みで9万円前後です。
本校の指定用品は、制服、通学靴、トレーニングシューズ、体操着です。シャツやブラウスなどは複数必要となりますが、最低限の品目でそろえると次の内容になります。

  男子 女子
冬の制服 42,390円 42,614円
夏の制服 13,824円 16,038円
靴(通学靴・内履き・外履き) 14,030円 13,706円
体操着(夏・冬) 18,306円 18,306円
合計 88,550円 90,664円

君だけの可能性を見つけよう。

ページの先頭へ
オープンスクール