コース

コース

特進コース

国公立大・難関私立大学を目指すコース

国公立大学、難関私立大学の一般入試で合格を目指すクラスです。新潟大学をはじめとした国公立大学や東京六大学などへ
入学しています。難関の医学部医学科に進学した生徒はすべてこの特進クラス卒業生です。

豊富な授業数

豊富な授業数

単位数が多いので演習やプレゼンテーションなど自分で発信する活動をたくさん経験できます。
より深く授業を理解することに繋がります。

放課後集中講義で模試・入試対策

放課後集中講義で模試・入試対策

特進コース担当の教師団が、各生徒の必要としている内容を提案し放課後学習指導にあたります。学習もチーム文理で行います。

主な進路実績はこちらから
部活動との両立も可能

部活動との両立も可能

部活動でリフレッシュしたり生徒会活動に参加することもできます。気持ちを切り替えることで学業にも良い効果が出るようです。

ICT教育で生徒主体の学びを実現

ICT教育で生徒主体の学びを実現

生徒一人一台ノートPCを活用。ICT教育を通じ、新世紀にふさわしい国際性豊かな人材を育成します。

BIプロジェクト(ICT教育)に関する詳細はこちら

ある週の時間割

※横にスクロールして下記表をご覧ください。

  時間 月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
朝学習 8:30~8:40            
第1限 8:55~9:40 現代文 家庭 古典 数Ⅲ・CEⅢ 日史・化学 現代文
第2限 9:50~10:35 日史・化学 家庭 数総・数Ⅲ 日史・化学 生物・物理
数総・数Ⅲ
第3限 10:45~11:30 CEⅢ 古・数Ⅲ 体育 現代文 古典
英表Ⅱ
第4限 11:40~12:25 数総・数Ⅲ 日史・化学 CEⅢ 政経 CEⅢ
第5限 13:10~13:55 古典 情報 生物・物理 数総・数Ⅲ 政経・数Ⅲ  
第6限 14:05~14:50 生物・物理 政経 英表Ⅱ CEⅢ 体育  
第7限 15:00~15:45 LHR CEⅢ 政経 生物/物理 武道  
終礼 15:45~15:50            

合格するための
受験勉強方法を教えます

毎週末進学についての
カウンセリングを実施。
生徒一人一人に
適切で具体的なアドバイス

松濤舎代表 船登ふなと 惟希よしあき氏が
日本文理高校進学アドバイザーとして就任!

本校では、進学アドバイザーとして松濤舎代表 船登惟希氏をお迎えし、毎週末進学についてのカウンセリングを行っています。
大学受験の本質を知る船登氏が、合格するために勉強すべき教科と最適な教材、時間配分など、生徒一人ひとりの現状と目標大学に合わせて適切で具体的なアドバイスをします。
本校の教師と船登氏が情報を共有し、学校のカリキュラムと密に連動させた指導を行い、合格できる学力を得るまで力強くバックアップしていきます。

ビデオ会議アプリを通じたカウンセリング
面談でのカウンセリング

チーム文理で
多面的な学習サポート

全校朝テスト

開校からずっと続いている全校漢字テスト・英単語テストを中心に、毎日10分の朝テストで一日が始まります。学力の基礎となる語彙力を身に付けると同時に、全校で一斉に取り組むことは生徒の向上心や競争心に繋がり学習への意欲が高まります。

春・夏・冬期講習

春夏冬の休業中に、主要5科目を中心として講習を実施しています。授業の復習から、普段の授業ではできない難易度の高い入試問題まで、時間をかけじっくりと教えます。講習を利用することで学力が飛躍的に伸びる生徒もたくさんいます。

大学入学共通テスト特別編成授業

12月から2月は、3年生を対象に、大学入学共通テストと一般型入試のために、追い込みをかけます。受験生の苦手な科目は個別指導で対応し、志望大学の過去問を徹底研究し、それぞれに合わせた「受かるための指導」をおこないます。

テスト前補習

成績不振の生徒には、テスト1週間前から指名補習を行ないます。生徒の中には「勉強したいけれど、やり方がわからない」という生徒もいます。先生と一緒に少人数で学習することで、問題の解ける楽しさを知りテスト勉強への意欲も増します。

OTHER CONTENTS

その他のコンテンツ

ページの先頭へ