学校生活

HOME> 学校生活 > BUNRIブログ

BUNRIブログ

オンライン国際交流②

2月13日(土)、1、2年生の特進クラスでオンライン国際交流の続きが行われました。

前回の様子はこちらの記事をご覧ください。

https://www.nihonbunri.ed.jp/bunri-blog/bunri-blog-5429/

前回に引き続きSDGsの項目から話し合いをしていきました。

交流の最後はみんなで記念写真を撮りました!

   

生徒達の感想を一部紹介します。

生徒①

やっぱり英語をうまく聞き取ることが難しくてどんな話をしているのかは所々しか分かんなかったけど知ってる単語を組み合わせてこんなのかなとか考えながらできたし前回よりも積極的に質問できてよかったです。でも考えていた質問を英語で話すことができなかったのは悔しかったです。

生徒②

国際交流ができたことはとでも楽しかった。 行ったことがないインドの文化はもちろん貧困についても日本との差や違いがしれてとても良かった。 英語の授業ももっと真剣に取り組もうと思いました。

生徒③

スライドや質問など、相手に上手く表現することが難しかったけど、 仲間と連携しながら活動できたのでよかった。

 

 

短い時間の中で、様々な事に気付き刺激を受けたようです。準備も大変だったようですがまた一つ成長できました!

その気持ちを今後の生活に生かしていきましょう!

 

オンライン国際交流①

2月3日(水)、1、2年生の特進クラスでオンライン国際交流が行われました!

今回はインド・パキスタン・インドネシアの高校生たちと交流をします。

オンラインで国際交流はできるのか?初めての体験に不思議と不安が入り混じった雰囲気の中で始まりましたが、

大学生のコーディネーターの方が生徒達を励まして、不明な点はサポートしてくれました。(頼りになります!)

準備していた自己紹介の次に本題であるSDGs(持続可能な開発目標)の項目から

3すべての人に健康と福祉を

5ジェンダー平等を実現しよう

14海の豊かさを守ろう

について一つのテーマを選び、話し合います。

相手の高校生達は(英語教員の私が聞いて)その国特有のアクセントでどんどん

英語で話をしてきます。こちらの生徒は様々で、元気に話す生徒もいれば

なかなか英語が出てこなくてもどかしい気持ちの生徒もいそうです。

しかし、それがきっかけで今後のやる気につながるといいなと思います(悔しい思いは、英会話でも大事です!)。

コロナ禍でも世界に目を向け、国際的な場でも堂々と自分の意見を言える人に成長して欲しいです。

世界への扉はすでに開かれています!!

(オンライン国際交流は今後も続きます。)

バックナンバー

その他のバックナンバーはこちら

その他のコンテンツ

学校紹介

学校紹介

謙虚、誠実な人間性を培い新世紀にふさわしい国際性豊かな日本人を育成。

コース・進路情報

コース・進路情報

一人ひとりの希望に合わせて第一志望を叶えるコースの選択ができます。

クラブ活動

クラブ活動

三年間の部活動を通し、大学受験や社会で活躍する為の力を養います。

中学生の皆様へ

中学生の皆様へ

受験に関する各種お知らせやオープンスクールの日程等のご紹介。

入試情報

入試情報

日本文理高等学校に関する入試情報や入試説明会、募集要項等のご案内。

日本文理高等学校 スマートフォンHP The NB Times ONLINE